<< 季節のいかなご | main |

言葉の怖さ・おもしろさ

0
     今日、荻野 アンナさんのお話しを聞いてきました。
    駄洒落好きな楽しい方です。
    お話しの中で、母と娘の遠慮のない言葉のやりとりの話しに
    なりました。  客席からの質問で母とのやりとりは「言葉」が
    「言刃」になることがあるという話しが出ました。
    誰かがそういう表現をしたということでしたが、客席で頷く
    人が多くいました。

    身内は遠慮が無いだけについつい傷つけてしまうような言葉を
    あびせてしまいます。  無意識に口をついてしまうことも多いです。
    言った方は忘れても、言われた方はずっと心に残ります。
    それが心の傷となってしまうこともあります。

    相手の気持ちも大事にしながら自分の思いを伝える・・・
    身近な人にこそ上手な自己主張ができたら良いなと思いました。
    flavor-health * - * 21:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ