言葉の怖さ・おもしろさ

0
     今日、荻野 アンナさんのお話しを聞いてきました。
    駄洒落好きな楽しい方です。
    お話しの中で、母と娘の遠慮のない言葉のやりとりの話しに
    なりました。  客席からの質問で母とのやりとりは「言葉」が
    「言刃」になることがあるという話しが出ました。
    誰かがそういう表現をしたということでしたが、客席で頷く
    人が多くいました。

    身内は遠慮が無いだけについつい傷つけてしまうような言葉を
    あびせてしまいます。  無意識に口をついてしまうことも多いです。
    言った方は忘れても、言われた方はずっと心に残ります。
    それが心の傷となってしまうこともあります。

    相手の気持ちも大事にしながら自分の思いを伝える・・・
    身近な人にこそ上手な自己主張ができたら良いなと思いました。
    flavor-health * - * 21:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    季節のいかなご

    0
       いかなごの釘煮はお好きですか?

      私はとにかく毎年たいています。
      今年はうまくたけたつもりです。
      上手にたく秘訣が分かったのです。

      食べてくれる人、受け取ってくれる人のことを
      思いながらたくのです。

      去年は山椒を入れたのを喜んでくれた。
      甘すぎた時、あの人の感想はおざなりだった。
      あの人はレモンを入れたのが好きだった。

      そう思いながら、今年は嬉しい感想がもらえるようにと
      丁寧に焦らず一人一人の顔を思い浮かべながら
      楽しんででたくとおいしくできました!
      flavor-health * - * 21:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      上手な自己主張

      0
         自分の思っていることを相手にうまく伝えたいですが
        これがなかなか難しいです。
        率直に、誠実に、粘り強く・・・
        相手が上司や目上の人の場合、言わないで我慢することが
        多くありませんか?
        それが続くとイライラ、ウツウツ、モヤモヤ。
        思ってることは我慢せずに言えたら良いですね。
        そのためにはまず、自分がどうしたいのか、どうなりたいのか
        相手にどうしてもらいたいのか、どうなってほしいのか
        自分自身の本当の要求、気持ちを自身が知ることが大事です。
        まず自分の思いを知って、それから心を尽くして言葉を尽くして
        伝えてみましょうか。
        flavor-health * - * 20:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        柚子のジャム

        0
           久しぶりに柚子のジャムを作りました。
          趣味で野菜作りをしている友人が「柚子がいっぱいできたから
          ジャムを作ろう!」と誘ってくれたので、即、のりました。
          いったい何個あったでしょう!
          洗って、絞って、種を取って、茹でこぼして、グラニュウ糖を入れてたきました。
          ちょっと苦味があって何とも言えない風味のある美味しい柚子ジャムが出来上がりました。
          種をもらって、化粧水作りにもチャレンジ!
          ツルツル肌になれるでしょうか?  なりた〜い!!
          flavor-health * - * 21:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          嬉しい年賀状

          0
             今年もクライエントの方から何通か年賀状を戴きました。
            凄く嬉しいです。
            普段はお顔も名前も忘れているのですが、
            どうしているかな?
            お母さんと話しができたかな? 
            彼とはどうなったかな?
            仕事は気分よく続けていけてるかな?
            平気で出かけられるようになったかな?
            子供さんと話し合えたかな?
            病気は良くなったかな?
            ふと気になります。

            年賀状を見ると、お会いした時のことが思い出されます。
            一期一会ですが、出会った方皆さん私の宝です。
            年賀状は形になった宝です。
            flavor-health * - * 21:15 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            新年を迎えて

            0
               明けましておめでとうございます。
              皆さまお元気で佳い年をお迎えになりましたでしょうか?
              今年が健康に恵まれた穏やかな良い年になりますように。

              ブログを始めながら個人的な身辺の忙しさに追われ
              随分ご無沙汰してしまい、自己嫌悪です。
              無理せず、気負わずマイペースで続けたいと思っています。
              本年もどうぞよろしくお願い致します。

              初詣に行っておみくじをひいたら「大吉」でした!
              今年もたくさんの方と出会い、いっぱいご縁ができると期待大です。
              flavor-health * - * 16:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              オーラソ−マ

              0
                 オーラソーマのワークショップに行ってきました。
                きれいな色のボトルがたくさん並んでいました。
                見ているだけでも楽しいです。
                お誕生日ボトルを教えてもらいました。
                深いグリーンと黄色のボトルで、子供に「かぼちゃ色」と
                言われました。  それは余談として、普段あまり
                身に着けないカラーだったので意外でした。
                オーラソーマのほんの入り口を見ただけですが
                何気なく選んでいる色にも気持ちや意味が含まれて
                いるのが分かりました。
                どんな気分の時にどんな色の服を選んでいるか
                これから意識してみます。
                無意識を意識化する・・・カウンセリング と同じです。
                flavor-health * - * 21:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                気になっています

                0
                   どうしてますか?
                  仕事に行ってますか?
                  お母さんと話してますか?
                  ずっと気になっています。
                  flavor-health * - * 22:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  あなたにとって恥ずかしいことは?

                  0
                     お昼時、駅のホームでおにぎりを食べている若い女性を
                    見かけました。  顔を上げて堂々と食べていて、まるっきり
                    悪気も何も感じさせませんでした。
                    と、私の前を歩いていた若いサラリーマン風の男性が
                    立ち止まり、かばんを置いてポケットからリップを出して
                    塗りました。

                    日本は「恥の文化」と言われてきました。
                    人前でおにぎりをほおばること、男性でありながら
                    リップをぬることは必要なことであって、恥ずべきことでは
                    ないのでしょうか?
                    あなたが恥ずかしいと感じるのはどんなことでしょう?
                    flavor-health * - * 15:45 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    「こころのケア」って

                    0
                       「こころのケア」シンポジウムに行ってきました。
                      東日本大震災をはじめ日本のあちこちで、又世界各国で
                      いろんな災害が起こっています。
                      安心して暮らしていた日常を突然取り上げられたらどうでしょう。
                      パニックにだってなるでしょうし、自然相手では無力感にも
                      襲われます。 心身に不調をきたしても当然かもしれません。
                      そんな中で心のケアとはどんなものでしょう。
                      人は本当に苦しいことはなかなか口にできません。
                      自分が話すことで家族に心配をかけるかもしれない。
                      友人に辛いことを思い出させてしまうかもしれない。
                      弱い人間だと思われたくない。いろんな理由で話してしまう
                      よりも黙って我慢してしまうことを選ぶ人も多いでしょう。
                      穴を掘ってその中に思いを存分に吐き出してふたをする。
                      それならできるかもしれません。 
                      今日のシンポジウムで、支援のあり方がマニュアル化されすぎて
                      ニーズとかけ離れたものになっていないかという意見が
                      出されました。 被災の体験はひとりひとり違い、困りごとも
                      一人一人違います。 邪魔にならず、出しゃばらず、時には
                      思いを吐き出す穴になり、時には黙って寄り添って、知らず
                      知らず支えあい、確かな希望や未来をみつけていく。
                      こころのケアの原点は日本人が生まれもっている静かな
                      思いやりではないかなと思って帰ってきました。
                      flavor-health * - * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ